鉄ジグの使い方や種類 鉄ジグでヒラメを狙ってみた…!!

釣りのこと

こんにちは、かめパパです。

 

ジギングを愛する者ならば、

必ずしも1度は聞いた事であろう

爆釣ジグ「鉄ジグ」!!

 

今回はそんな鉄ジグの種類や使い方、

実際に鉄ジグを使ってヒラメを狙って

釣行してきましたので

ご紹介させていただきます\(^o^)/

 

鉄ジグとは

 

ネイチャーボーイズ社で開発された、

その名の通り鉄を素材にした、

鉄で作られたジグになります…

 

 

鉄を使用するメリットとして、

比重の軽さが一番のメリットと言えます…

 

現在のジギングで使用されている

ほとんどのジグは鉛で出来ており

鉛よりも比重が軽い鉄を、素材に使用することで

フォールスピードが遅くなり

フォール中のバイトが格段に多くなります!!

 

僕は青物を狙うジギングで

よく鉄ジグを使用するのですが…

 

ジグを水中に落としただけで、

底に到達する前に

釣れてしまっている事が良くあります\(^o^)/

 

また比重が軽い事によって

小さいなアクションでも、ジグが横を向きやすく

 

バイトする事が多いと言われる

アクションしてからの

フォールまでの

ジグが横を向く時間が長く取れるので

初心者でも非常に釣りやすいジグとなっています\(^o^)/

 

鉄ジグの種類、使い分け

 

一言で鉄ジグと呼ばれていますが、

鉄ジグにも種類が沢山あります…

 

今回はとりあえず

僕が実際に使用している鉄ジグを紹介したいと思います\(^o^)/

 

スイムライダー

 

鉄ジグと言われ

まず真っ先に思い着くのが

スイムライダー

という方は多いのではないでしょうか??

 

ただ海に落とすだけでも、フォールの最中に釣れてしまいますが…

 

スイムライダーは特に、横流しでの釣りに強く

ドテラ流しや、潮が速くジグが斜めに流れて行くような

シチュエーションで特に活躍します(^^)

 

操作性も高く、小さなアクションでもフワッと浮き上がり横を向くので

二枚潮の日でも安心して使用出来ます\(^o^)/

 

青物はもちろん、ヒラメもよく釣れるジグなのでオススメ(^^)

 

スイムライダーショート

 

スイムライダーの長さを短くしたのが、スイムライダーショートです(^^)

 

ジグの長さを短くした事で、フォールスピードがスイムライダーよりも速く

操作性がスイムライダーより向上しています。

 

スイムライダーとの使い分けとして、

潮があまり動いていない時や、ジグをキビキビと動かしてアピールしたい時に

スイムライダーショートを使います(^^)

 

個人的には、スイムライダーよりも使いやすく

バーチカルに探れるのでので出番が非常に多いです\(^o^)/

 

スイムバード

 

スイムライダーと得意なシチュエーションが似ているジグになります\(^o^)/

 

ただ巻きでは、ミノーの用な動きをしますので

潮が重い時や、アクションを控えめにしたい時は

ただ巻きがオススメ(^^)

 

アクションを加えると、

綺麗な孤を描く用に横を向きます!

 

使い分けとしては、

スイムライダーよりも

ジグを横に飛ばしたい時

 

スイムライダーよりも

スローに攻めたい時に出番が多いです\(^o^)/

 

スローライダー

 

鉄ジグシリーズ中でも、

特にボディーが幅広の形状になっています(^^)

 

よりスロージギングに向いている鉄ジグで、

細かいアクションからの

フラッシングの強いフォールが武器と言えます\(^o^)/

 

また、ジグのカラーリングも

他社のジグと比べても特殊でカッコ良く

 

魚がバイトする前に

釣り人が思わずバイトしてしまいます!笑

 

鉄ジグシリーズの中でも

根魚やヒラメに実績の高いジグです(^^)

 

 

鉄ジグの種類をもっと、知りたい方はこちらの

ネイチャーボーイズさんのサイトを覗いて見て下さい(^^)

Iron Jig
NatureBoysの鉄ジグご紹介ページです。

 

鉄ジグでヒラメを釣る

 

僕がよくお世話になっている

宮城県気仙沼の「つり丸」さんで

実際に鉄ジグを使用してヒラメを狙って来ました(^^)

 

何故、ヒラメを狙うのかというと…

 

青物は鉄ジグで間違いなく釣れる

確信している事は勿論…

 

個人的に

ヒラメを狙って釣れるジグを調査しているので

鉄ジグでヒラメを狙って釣れるのか

試してみたかったからです\(^o^)/

 

ヒラメが釣れるオススメなジグを紹介している記事はこちら(^.^)

スロージギングでヒラメが釣れるジグ6選!!
こんにちは、かめパパです。 そろそろ、東北でもジギングの季節が到来ですね!! 東北ジギングは初夏から初冬が最も熱い!! 先日も、僕がいつもお世話になっている 気仙沼 つり丸さんから ...

 

釣行当日…

 

船に乗り込み

いざ出発(^^)

 

最初のポイントに着くも

ベイトの足が早すぎて

すぐ魚が移動してしまい

どのジグにも無反応…

 

始めは他社の鉛ジグで様子を見ています…

 

ベイトを追っかけて移動するも

すぐいなくなってしまう状態…

 

そう、この日は稀に見る

海の状況が絶不調な日…(*_*)

 

同船している人達も、全然釣れません…。

 

ノーバイトの時間が長く続き

 

潮が緩くなったタイミングで

スイムライダーショートにジグを変更してみます(^^)

 

ヒラメを意識して

底にジグが着いたら二メートル程

早巻きで底を切ります…

 

ジグが横に跳ねるイメージで

ハーフピッチでアクションを加えると

 

 

ガツン!!

 

気持ちのいいバイト!!

 

 

おぉ!!狙って釣れました!!

 

 

57センチ(^^)

 

このサイズでも

この日の渋い中でなら上出来です!!

 

その後もスイムライダーショートで、

ヒラメを一枚追加しました(^^)

 

同船した方達がソイを一匹釣れるかどうかの、激渋の中で

僕にだけヒラメが、二枚も釣れたのは

 

完全に鉄ジグのおかげと言えます\(^o^)/

 

鉄ジグでヒラメが狙って釣れるか?

の結果は…

 

釣れます!!

 

今回はヒラメにこだわりましたが、

鉄ジグは本当に色々な魚種が狙えますので

是非皆さんも使ってみて下さい\(^o^)/

 

本当にオススメです!!

 

それでは。

タイトルとURLをコピーしました