サクラ満開?!三陸サクラマスジギングで釣れるおすすめジグ5選!!

こんにちは、かめパパです。

いやー、宮城では桜が満開ですねー(^ω^)

いやー、本当にいい季節だなぁ…

三陸でもサクラが満開のようです…

……

そう、サクラはサクラでもサクラマスが満開です!(笑)

毎年、春になるとサクラマスジギングが三陸では楽しめる訳ですが、

初めてサクラマスジギングに挑戦する方は

一体どんなジグを使えばいいか分からないですよね??

実際に僕も、初めて行ったときは悩みました……

なので今回は、まずこのジグさえあれば大丈夫って胸を張って言える

実績の高いジグ、おすすめ5選を紹介したいと思います!!

過去記事はこちらから

→気仙沼ジギングで釣れるお刺身の美味しい魚←

→気仙沼でおすすめスロージギング←

→つり丸さんってどんな船?←

→釣り人必見、県魚って知ってる?はこちら←

→気仙沼ジギングで釣れる魚は?←

→気仙沼で絶対釣れるおすすめジグ6選はこちら←

三陸サクラマスジギングおすすめジグ

まずこの時期のサクラマスは、東北でメロウドと呼ばれるイカナゴがメインベイトになります。

イワシもベイトになるとは思いますが、ほとんどがメロウドを食べています…

メロウドは細長いシルエットの魚なので

サクラマスジギングで使用されるジグも必然的に細長いジグがメインになってます…

マッチザベイトってやつですね(^_^)

ジグの重さは100グラム前後で

80~120グラムがメイン。

カラーは何でも釣れる気がしますが、シルバー系やピンク系、グリーン系が人気があるようです(^∇^)

ちなみに僕が、おすすめのジグカラーはシルバーピンクです!

では早速、おすすめジグの紹介です。

ディープライナー スパイⅤ

ジギングをする人なら、言わずと知れた名作…

スパイⅤです(^∇^)

三陸のサクラマスジギングと言えば、このジグと言っても過言ではないくらい、実績と人気を誇っています!!

サクラマス以外にも、三陸では青物やヒラメなどでも実績あり(^_^)

僕もまずこのジグから使います!

ただ、ちょっと値段高い(笑)

ネイチャーボーイズ スイムライダー

こちらも、言わずと知れた名作ですよね(^∇^)

青物狙いでかなり有名なこのジグは、サクラマスにもバッチリ!!

鉄ジグの名称で親しまれてれいる、このジグは軽いアクションで簡単にジグが横を向いてくれます(^_^)

裏を返せばリヤフックがラインに絡まるエビ状態になりやすいので、スイムライダーショートの方がおすすめ!

こちらも高い…

メロン工房 ウィークベイト

僕は使った事がないですが、三陸の釣果情報でかなり良く目にする高実績のジグ…!

僕の釣り仲間も愛用しています。

キレのあるスライドと高いフラッシング効果でサクラマスを魅了し、高釣果に期待!!

シマノ オシアスティンガーバタフライ

釣り具界の老舗シマノが送る、サクラマス実績の高いジグ!

特にサクラマスに有効なのが、「セミロング」と「ペブルスティック」の二種類(^_^)

画像はセミロング。

スティンガーバタフライシリーズの魅力は釣果はもちろん、値段が今回紹介したジグの中では低めに設定してある事です(^∇^)

カラーチェンジをまめにしたい人は、スティンガーバタフライで揃えるのも、いいかも知れません!!

ブルーニングハーツ ファルコンZスロージグ

このジグは僕が大好きなジグで、初めてジギングで釣った魚もこのジグで釣りました(^_^)

今回紹介した他のジグは細身なのに対して、この横幅の広いジグを何故おすすめするかと言うと…

このジグは重心がフロントに来てますので、今回紹介した他のジグに比べて

沈むのが早い事とアクションを付けた時にエビ状態になりにくいからです。

なので、キビキビと早いアクションを付けたい時に僕は使っています!

とても操作性がいいので釣った感がハンパないのも魅力ですね(^∇^)

細身のジグにこだわりたい方は、ブルーニングハーツから出ている「2wayスパイキー」もサクラマスの実績が高いのでおすすめです!

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

今回紹介したジグ意外でも、もちろんサクラマスは釣れますが

このジグがあれば、まず安心という五種類を紹介しました(^ω^)

サクラマスはとっても美味しい魚です!

三陸では春限定の釣り物になりますので、皆さんもお早めに(笑)

ちなみにサクラマスは、アニサキスの心配がありますので刺身で食べる際はしっかりと冷凍してから食べる必要があります…!生食は自己責任で…

焼きは脂が乗っていて最高に美味いです(^_^)

このブログを読んで頂いた皆さんにも満開のサクラが咲きますように祈っております。

それでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク