100均で買えるチランジア(エアープランツ)、ブラキカウロスの育て方~実際の成長記録~

こんにちは、かめパパです。

今回は100均で購入出来るチランジア、ブラキカウロスを実際に育ててみようのコーナーです(^∇^)

ブラキカウロスが花を咲かせるまでを最低目標とし、開花後も子株を出すなどのブラキカウロスに動きがあり次第、記事を更新していきたいなと思います!!

今回、成長記録に記すブラキカウロスは今年の春先にダイソーで購入した株になります(^_^)

それでは…

↓チャレろぐの過去記事も宜しくお願いします↓

→エアープランツってどんな植物?はこちら←

→春が来た!エアープランツを屋外栽培に切り替えるタイミングはこちら←

→本物派?フェイク派?新築に置くならどっちのグリーン?はこちら←

→三十路おっちゃん多肉植物日記~チランジアのことも書いてます~←

→100均で買えるエアープランツの種類はコチラ←

ブラキカウロスってどんなチランジア?

美しい緑の葉をロゼット状に伸ばす、緑葉種。

開花時には葉を真っ赤に染めます。

カピタータやベルティナとよく似ており、100均で購入出来るサイズでは見分けるのが非常に困難…

ブラキカウロスは開花時に、カピタータに比べて花茎を伸ばさないので見分ける事が可能。

また、葉が薄く葉の表面がツルツルしているなどの特徴がある。

とはいえ、よっぽどチランジアに精通してる人でもない限り100均で見分けるのは難しいと思いますので

開花を楽しみに待つしかないのかなと(笑)

ちなみに100均に限らず、カピタータやベルティナ、ブラキカウロスのタグで売っているチランジアは

その3種が混ざって売られている可能性があります…

個人的には100均で売られている、チランジアの中では

この3種類に魅力を感じます(^_^)

結構大きくなりますしね!

・原産地

メキシコ~パナマ

・栽培難易度

普通

・水やり

週4以上

・夏の遮光

40%

・価格

100円~2600円

実際にブラキカウロスを育てて思ったこと

たまたま、環境がブラキカウロスに合ったのか、はたまた購入した株が元気だったのかは分かりませんが…

成長が速いというイメージです!!

ダイソーの中でも、一位、二位を争う成長の速さじゃないかなと思います(^∇^)

このままの成長スピードで、開花まで行ってくれることを期待しています!!

ブラキカウロスの成長記録

2018年3月21日

ダイソーにて購入

実は、ブラキカウロスは今回が初めての購入!!

まぁ、ブラキカウロスのタグでは売られているけど実際の正体はカピタータかベルティナかも…

こればっかりは育ててみないとわからない…

購入した株は小さくて、葉が少し痛んでいる様子だけど…

これから宜しく(^.^)

4月8日

活力剤を与えてみる

ダイソーで購入した観葉植物の活力剤を与えてみる…

果たして効果はあるのだろうか…

4月15日

室内待機

東北の外はまだまだ寒い…

も少しだけ室内待機としよう…

4月22日

屋外管理に切り替える

いきなり暑い…

桜もようやく満開になったので、屋外管理に切り替えました。

さて…今年は何株花が咲くかな??

5月29日

大きくなってきた

葉はボロボロだけど大きくなってきました(^.^)

見て触った感じ、葉も薄く成長も早いのでタグ通りブラキカウロスで合ってる気がする…

まぁ、開花するまでは断定出来ないけど…

7月8日

肥料を与える

メネデール 野菜の肥料という液肥を1500倍に薄めてソーキングしてみた!

これで、大きく成長するキッカケになればいいな(^.^)

7月13日

また大きくなって、発根

どんどん大きくなっている(^.^)

基本的には毎日水を与えています。

さらには…

発根している(^.^)

これで活着すれば。ますます大きくなりそうです。

期待大!

今後もブラキカウロスに動きがあり次第、記事を更新しますので宜しくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク