かめパパの三十路おっちゃん多肉植物日記part13~チランジアの肥料メネデール~

こんにちは、かめパパです。

暑いと思ったら…

いきなり寒かったり…

寒いと思ったら…

また暑かったり…

体調管理が難しいですねm(__)m

息子が通っている幼稚園でも、体調を崩してる子供達が多いようです…

早くカラッとした暑さになって欲しいと日々願っています(笑)

こんな気難しい天候にも負けずに、

植物達には元気に育って欲しいと思い…

今回は思いきってチランジア達に肥料を与えてみようと思います(^∇^)

チランジアの肥料

ネットでチランジアの育て方を調べると肥料は特に必要なしと書いてる記事が多いんですが…1

僕がInstagramでお世話になっている方に教え頂いたのは

やはり、水道水だけでは無機栄養素がゼロなだけあって

いつかは枯れてしまうし

肥料を与える事で成長の手助けが出来るとの事でした!!

色々と肥料についても教えて頂いたので

今後、僕の知識や実体験がもう少し身に付いたら、ブログで詳しく書きたいなと思います(^∇^)

メネデール やさい肥料

とりあえず、今回はその方に教えて頂いた

メネデール 野菜肥料を1500倍に薄めて使ってみます(^∇^)

ハイポネックスも教え頂いたんですが、近場のホームセンターに置いてあったのはメネデールだけでした…

この液肥は、キャップ1杯を15㍑で薄めれば1500倍となります(^∇^)

ですので、1.5㍑のペットボトルで

10回水を汲めばOKです…

↓チャレろぐの過去記事も宜しくお願いします↓

→エアープランツってどんな植物?はこちら←

→春が来た!エアープランツを屋外栽培に切り替えるタイミングはこちら←

→本物派?フェイク派?新築に置くならどっちのグリーン?はこちら←

→三十路おっちゃん多肉植物日記~チランジアのことも書いてます~←

→100均で買えるエアープランツの種類はコチラ←

では、早速…

息子のプールとして使っている、タライ?を使って1500倍の液肥を作ります。

一度、ペットボトルで15㍑の水を汲み終わったら水面のあたりにマジックで印を付けると、次回からの目印に(^∇^)

そこへ、チランジア達を投入!!

な、なんて気持ち良さそうなんだ!!(笑)

見てるこっちまで涼しい気持ちになる(^∇^)

入り切らないチランジア達は後で霧吹きで与えてみます!

とりあえず一時間程ソーキングしてみました…

一回目なので、程々にしておきます。

あまった液肥は霧吹きやペッボトルに移して後日また使うとしよう…(笑)

ちなみに…多肉植物達にも余った液肥を与えてみました!

これできっと、大きく元気に育ってくれると信じてる(^∇^)

また後日、肥料の効果が本当にあったのかをブログで書きたいなと思います!!

ちなみに肥料は、成長期以外に与えると逆効果になるそうなので、よく調べてから与えるようにしましょう…

僕なんかは、毎日あげちゃいそうですが

それも逆効果なので注意が必要との事でした…気を付けます(^_^)

そうそう、梅雨のおかげか我が家のチランジア達も調子が良く

前回紹介したカプトメドゥーサとは違うカプトメドゥーサからも子株が…!

しかも三つ子(^∇^)

そして、今期初開花のチランジアが!!

ウスネさんでした(笑)

まぁ、よしとする(笑)

ロリアセアも花芽が出てきてるので、今後が楽しみ(^∇^)

それでは。

&

;

スポンサーリンク
スポンサーリンク