ついに100均ダイソー、ハオルチア(多肉植物)に花が咲いた!!かめパパの三十路おっちゃん多肉植物日記part23

こんにちは、かめパパです。

初めて多肉植物を購入してから

早一年が経とうしている今日この頃…

ちょうど一年前くらいにダイソーで購入したハオルチア(多肉植物)から

なんと!!

花が咲きました\(^o^)/

今回は、そんな花の紹介と

購入してから花が咲くまでを振り返ってみようかなと思います。

それでは早速…

↓チャレろぐの過去記事も宜しくお願いします↓

→エアープランツってどんな植物?はこちら←

→春が来た!エアープランツを屋外栽培に切り替えるタイミングはこちら←

→本物派?フェイク派?新築に置くならどっちのグリーン?はこちら←

→三十路おっちゃん多肉植物日記~チランジアのことも書いてます~←

→新築祝いにおすすめなチランジア5選はこちら←

→ティランジアに肥料は必要?与え方は?活力剤って?はこちら←

→かめパパの観光、雑記(興味ないなんて言わないで)←

→ティランジアの冬場の室内管理、育成ライトについて考える←

ハオルチアの花が咲くまで

このハオルチアと出会ったのは、去年の3月の事

ふらっと、ダイソーで

ティランジアを探しに行った時に

植物コーナーで見付けたのがキッカケ(^^)

ハオルチアって、高いやつだと数十万円の価値があるって

何かのテレビで紹介していたのを思い出し、

ダイソーにそんな高価な植物が売ってるんだ?!

これを増やせばお金持ちだ!!って

思ったんですよね!笑

なんとまぁ、浅はかな男でしょう…笑

実際はそんな訳がありませんよね(*_*)

キッカケはともあれ、実際に育ててみると

まぁ可愛い(゚ω゚)

今ではハオルチアの魅力に引き込まれています(^^)

購入してからは、まずは植え替え

こんな感じになりました(^^)

その後は屋外で管理…

水やりも、土の表面が乾いたらあげるだけなんで楽チン

面倒くさがり屋の僕でも問題なし!!

ハオルチアのなんていう品種か調べてみたんですけど…

多肉植物は交配種も多く出回っているようで、ハッキリとした名前はわからず(*_*)

ハオルチアは夏場の直射日光が苦手…

我が家のハオルチアは春秋型なので、夏場は休眠期

僕の大好きなティランジアも、直射日光が苦手なので

一緒に明るい日陰で管理しました(゚ω゚)

この頃はまだ、あんまり大きさの変化は見られなかったですね…

この頃になるといつの間にか、サイズも大きくなってました\(^o^)/

ハオルチアの葉の透明な部分、「窓」もどんどん大きく広がって

とても美しい姿に!!

こうなると、さすがに嬉しいですよね\(^o^)/

インスタグラムにこの写真をアップしたところ

「レツーサ」という名のハオルチアではないかとコメントが…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

niハオルチア 紫魔人 NS1/1(大魔人×レツーサ交配美種)×N水晶 コンプト 実生苗 多肉植物 ハオルチア 7.5cm
価格:4298円(税込、送料別) (2019/2/3時点)


インスタグラムは

ありがたい情報を教えてくれる方々がいるので本当に助かります\(^o^)/

外気温が10度を下回る頃に

ティランジア達と一緒に室内管理へ切り替えます…

今年度は植物育成ライトを導入しての室内管理なので

冬場の成長にも期待出来ます(^^)

室内温度は平均して10℃~20℃ある環境ですので、いつも通りの水やりで管理してます\(^o^)/

ある日、ふとハオルチアを見てみると、

なにか違和感のある葉が…これは花芽?!

その数日後…

確かに花芽だ!!

さらに数日後…

花芽が伸びて来ましたよ!!

さらに数日…

まだまだ伸びる!

ピンク色の明かりは植物育成ライトです(^^)

そしてついに…!!

開花!!

えっ…

…結構、予想外の花でした!笑

なんか、もっとこう大きくて黄色いサボテンのような花が咲くと思っていたので

かなり拍子抜け!笑

でも、こうやって咲いてくれた事に本当に感謝(*_*)

開花数日後…

次々と開花してます(^^)

こんな感じでどんどん咲いていくようですね(^^)

ちなみに、ハオルチア属の多肉植物はほとんど同じ花が咲くようで…

交配されて正体不明の多肉も花を見れば、ハオルチア属だって分かるらしいです!笑

今後は多肉植物にも力を入れて、色んな品種の花を見てみたいですね(o・ω・o)

まずは、モケモケの毛のある多肉植物から攻めて行きたいなと思います。

それでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク